農園情報一覧

新乾燥施設

新乾燥ライン。この秋からが楽しみです。従来と比較すると収容量1.7倍、原料はすべてフレコン(1t)なので、少人数で作業ができます。

穀物乾燥機解体

長年愛用してきた乾燥機。大きなトラブルもなく仕事してくれました。4台のうち2台は処分しますが、残りは農機具の中古展に出品して新しいオーナーに出会えればと思います。

育苗ハウスの片づけ

稲用のハウス15棟ありますが、事業団の皆さんと農園スタッフで1日で修了できました。暑さの中(最高気温28度)みんな頑張って作業していただきました。

田植え終了!

5月17日から今日までの12日間の田植えが終わりました。期間中、メンバーが減ったり変更になったりと大変でしたが何とか終わりました。やれることはやったかなという達成感もありこれからの稲の成長が楽しみです。

育苗は順調です。

種まきを始めて今日で9日目です。あと3日で終わる予定です。最初に植えた苗が成長してきました。毎日ハウスの温度管理と水やりの繰り返しです。「苗半作」と言われるくらい収量や品質に影響がでるので神経を使います。

種まきの中休み

種まきも順調に進んでおります。近隣の農家ではもうすでに終了しているので、きっと比布町で一番遅くまで種まきをやっていると思います。昨日から乾いた田んぼの田起こしを始めました。この作業は、恐らく比布町で一番早く始めたと思います。(笑)

種まき1日目

いよいよ平成30年産の米作りスタートです。種まきは2週間かけて行います。種まきをしてから1週間くらいで芽がでてくるので、来週からは「種まき&芽が出たハウスの水かけ&温度管理」などで忙しくなります。気持ちに余裕を持って、スタッフ一同ケガなく楽しく進めたいと思っております。